!!◆緊急◆ご注意ください◆!!
2019年(令和元年)7月1日から、「種の保存法」に基づく個体等登録を希望する象牙全形牙の審査手順が
複雑になります!まだ登録をされていない方はお急ぎください!登録方法についてご不安な方は、
北川象牙店までお問い合わせください。詳しくご案内いたします。
北川象牙店 0120-03-8150(フリーダイヤル)
 
 
 

象牙見本
  原木                    磨き無地牙

こういった象牙をお持ちではありませんか? お手元の象牙をお譲りください。

※ 牙ではなく、象牙の彫刻品も買取いたします! お気軽にお問い合わせください。

 

象牙の重さの量り方】 詳しくはこちら

 


無料査定はこちらをクリック!象牙買い取り例:

 

 


象牙工芸館:

象牙工芸:アクセサリー 象牙工芸:道具 象牙工芸:インテリア 象牙工芸:牙

 

お譲りいただいた大切な象牙は、100%北川象牙店で製品に加工いたします!
1989年に国際条約で象牙の取引が禁止されました。
つまり、いま日本国内にある象牙はそれ以前に輸入されたもの。生体からはずされて、20年以上経っています。
これだけ年月がたってしまうと、小さなキズでもひび割れなどが進行し、劣化が ひどくなってしまうのです。そうなると後で売却しようとしても値段が高くつきません。
お手元に象牙をお持ちの方は、ご自身で活用されるご予定がなければ早めのご処分をお勧めいたします。